茨城大学 工学部 都市システム工学科
防災・環境地盤工学研究室

Geotechnical Engineering Laboratory
Dept. of Urban and Civil Engineering, Faculty of Engineering, Ibaraki University


[学術雑誌] [国際会議] [国内会議] [研究発表会]

Domestic Conference Papers / 国内会議・国内シンポジウム論文

2016

  • 小林 薫,相馬嵐史,川端康夫,松田浩朗: 国際リニアコライダー(ILC)における防災管理技術の開発−長距離トンネル内での利用者の位置情報測位システムに関する実験的研究−土木学会地下空間シンポジウム論文報告集,第21巻, pp.145-152. 2016.1.

2015

  • 小林 薫,松元和伸,森井俊広,中房 悟: 表面保護層が傾斜キャピラリーバリアの性能に及ぼす影響, 第11回環境地盤工学シンポジウム論文集, pp.167-174, 2015.7.

2014

  • 安原一哉, 安田 進, 橋本隆雄, 諏訪靖二, 尾上篤生, 大山大吉: 住宅地の液状化対策工法とその評価−地下水位低下工法を中心として−, 地盤工学会特別シンポジウム−東日本大震災を乗り越えて−, pp.551-560,2014.

2013

  • 海野 円, 小峯秀雄, 村上 哲: 製鋼スラグを用いた二酸化炭素固定化層の層厚設計法の提案, 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.150, pp.185-190,2013.
  • 藤田圭介, 小峯秀雄, 村上 哲, 安原一哉, Toan, D. T.: ベトナム河川流域の浸透破壊および侵食の軽減に寄与する締固め度の提示と被災箇所への適用法の提案, 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.150, pp.207-212,2013.
  • 川瀬将之, 村上 哲, 小峯秀雄: 干渉SARを用いたメコンデルタにおける地盤沈下把握手法の検討, 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.150, pp.213-126,2013.
  • 藤野友彰, 村上 哲, 小峯秀雄: Hai Hau海岸における海岸堤防の裏法侵食に伴う変形挙動と不安定化についての検討, 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.150, pp.217-220,2013.
  • 伊藤 紗由未, 小峯秀雄, 村上 哲: 小型変水位透水試験による砂・ベントナイト混合土の作製過程の違いが透水係数に及ぼす影響, 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.150, pp.269-272,2013.
  • 多田恵一, 小峯秀雄, 村上 哲: 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震に伴い排出された津波堆積物の分別土における除塩に必要な降水量の予測手法の提案, 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.150, pp.415-418,2013.
  • 荒 孝太郎, 村上 哲, 小峯秀雄, 塚田義明, 牧田晃介: 二次元地震応答解析によるタイヤチップ混合固化処理土の遮水壁材料としての適用性の検討, 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.150, pp.489-492,2013.
  • 小林 薫,松元和伸,森井俊広,中房 悟: ホタテ貝殻の地盤工学的有効利用による環境調和型キャピラリーバリア地盤の開発, 第10回環境地盤工学シンポジウム論文集, pp.39-46, 2013.

2012

  • 阿部 聡, 小峯秀雄, 村上 哲: セメント系薬液により改良された地盤の一軸圧縮強さおよび透水係数に基づく改良効果の評価と電気比抵抗との関係, 第10回地盤改良シンポジウム, pp.367-372,2012.
  • 佐藤恭兵, 小峯秀雄, 村上 哲, 安原一哉, 菅野将人: ベトナム北部紅河流域を想定した種々の土質材料の浸透破壊抵抗性および自然由来の繊維材の混合による補強効果の実験的評価, ジオシンセティックス論文集, Vol.27, pp.101-108,2012.
  • 櫻井春輔,浅野勝己,吉井 真,小林 薫: 産業遺産である既存地下空間を利用した低酸素スポーツ環境施設の防災計画の検討, 土木学会地下空間シンポジウム論文報告集,第17巻, pp.87-94, 2012.
  • 松元和伸,小林 薫,森井俊広: 建設重機により破砕した貝殻のキャピラリーバリア礫代替材としての適用性, 第57回地盤工学シンポジウム論文集,地盤工学会, pp.235-238, 2012.

2011

  • 遠藤 さち恵, 小峯秀雄, 村上 哲: ベントナイトの吸水特性と水分拡散係数としての評価における供試体寸法,初期含水比,拘束条件の影響, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.75-78,2011.
  • 本橋 悠, 小峯秀雄, 村上 哲: 浄水汚泥のせん断特性に及ぼす初期乾燥密度および初期含水比の影響, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.95-98,2011.
  • 磯 秀幸, 小峯秀雄, 村上 哲: 砂質土と混合した浄水汚泥の室内CBR特性および路床材としての品質管理方法の提案, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.99-102,2011.
  • 藤田圭介, 小峯秀雄, 村上 哲: 河川流域の粒度特性を考慮した浸食試験および地盤情報データベースを活用した浸食特性の広域評価, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.217-222,2011.
  • 海野 円, 小峯秀雄, 村上 哲: 温室効果ガス削減のための廃棄物による二酸化炭素固定化特性の調査および利用方法の提案, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.283-286,2011.
  • 御代田 早紀, 村上哲, 小峯秀雄, 安原一哉: 港湾護岸構造物の地震時安定性向上を目指したタイヤチップ水平敷設裏込め地盤の適用性, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.333-338,2011.
  • Yasuhara, K., Komine, H., Murakami, S., Chen, G, Mitani, Y: Geo-hazards induced by global climate change: An assessment of impacts, risks, and adaptation strategies, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.397-404,2011.
  • Watanabe, Y, Komine, H., Murakami, S., Yasuhara, K.: Composition and decomposition of organic matter of drinking water sludge, 第9回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, Vol.145, pp.435-438,2011.

[学術雑誌] [国際会議] [国内会議] [研究発表会]


[Back]

Last updated: 25 Feb., 2015

©Copyright Geotechnical Engineering Laboratory
Dept. of Urban and Civil Engineering, Faculty of Engineering, Ibaraki University
2000 All rights reserved.